読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラスのぼのぼの日記

アメリカテキサス州ダラスでの日々の記録。

しゃぶしゃぶレストラン

今日は金曜日。

17時少し前に夫から今から帰るとのLINEが。

さすが金曜日、早いなぁ。。

アメリカでは金曜日はいつもみんな早く帰るそうで、17時になる頃にはオフィスに誰もいなくなるらしい…

毎週プレミアムフライデー実施中。

そんな感じなので、我が家は金曜の夜は外食が多いです。

 

毎度のことだけど、私達はどちらもあまり決断力がなく、行きたいお店の選定は基本相手任せ。

お互い譲り合うので中々決まらない…

 

どこ行くー?

 

どこでも良いよー。or

君の行きたいところに行きたーい。

 

という不毛なやり取りを毎回10分以上続けてしまいます。

この時間のせいでどうしても出掛ける頃には不機嫌になってしまう。どうしたらお互いスパッと決められるようになるのだろうか…

 

でも今日は珍しく夫がしゃぶしゃぶをリクエストしてきたので、早速行くことになりました。

もう何度か行っているけど、ダラスで割と本格的なしゃぶしゃぶが食べられるお店で、私達のお気に入りのお店のひとつです。

 

f:id:yoko-mrkm0712:20170415135958j:image

Yoshi Shabu Shabu Authentic Japanese

http://www.yoshishabushabu.com/

 

f:id:yoko-mrkm0712:20170415140424j:image

お肉はオーダーが入ってからスライスしているのも良いところ。

 

タレもポン酢と胡麻と甘辛の3種類あり、辛さもマイルドかスパイシーを選ぶとラー油や一味を入れてくれます。

いつもは昆布だしだけど、今日は夫がとんこつを選んだので、シメのうどんもラーメンに変えるか?と聞いてくれて、ほんと日本のお店のようにサービスが行き届いています。

前に来店した時聞いたところによると、アメリカ人の店長さんらしき方がちゃんと日本のしゃぶしゃぶを修行か研究したっぽいです。

(英語で説明されたから定かではない…)

 

そんなわけで、帰り際にはちゃんと日本語で

アリガトウゴザイマシタ〜

と言ってくれました。

ここに来ると毎回お肉とシメのうどんでお腹パンパンになります。

でも美味しかったので良しとしよう…