読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラスのぼのぼの日記

アメリカテキサス州ダラスでの日々の記録。

引越しの見積り

帰国荷物の見積りに日通さんが来ました。

私達夫婦は2人だし、荷物は増やさないようにしていたので、規定量に収まるだろうと思っていましたが、2割ぐらいオーバーとのこと。

ガーン…

これ以上何を減らせと。泣

むしろまだお土産とか増えるのに…

自費覚悟するしかなさそうです。

 

今日は午前中ESLでした。

先週は帰国が急に決まった翌日だったこともあり、動揺もあってお休みしてしまいました。

先生にお休みの連絡をする際帰国することも伝えておいたら、今日先生が寂しいねって声を掛けてくれました。

先生にそう声を掛けられた途端、何だか自分の中に抑えていた気持ちがぐぃっと出てきてしまったようで、涙がぽろっと。

 

帰国が決まるまでは出来るだけ長くいれたらいいなと思っていたし、いざ決まったらやっぱりショックだったけど、もう早く帰りたいという気持ちに傾いていました。

早く帰りたい、帰りたいとどこかで自分に言い聞かせてたのかもしれないです。

  

でも今日のことがあり、帰国したい気持ちも本当だし、帰りたくない気持ちも本当なんだと思いました。

 

アメリカ生活も残り3週間となりました。

何とか気持ちを切り替えて、残りの時間を楽しく過ごせたらと思います。